幼児の歯ブラシ事故多発!子供を歯ブラシから守る。

スポンサーリンク

ニュースで幼児の歯ブラシの事故が多い事を知りました。

我が家にも、幼児がいるので他人事ではないと思ったけど何年か前に世界仰天でやってたから
うちは気をつけてたんだよね、それ見てから。

幼児の歯みがきがなぜ危険なのか。

用は幼児が自分で歯磨きしてる途中に、はしゃいでジャンプしたりして喉に刺さったり、
ほっぺたに刺さったりしちゃうんだよね。

箸もそうゆう事故が多いよね。

痛いってレベルじゃないよね。

世界仰天でとりあげられた時は外国の話だったから、まさか日本でそんなに歯ブラシ事故があるとは
思わなかった。

お母さんが食器の後かたずけしてて目を離した隙に、子供が歯ブラシを口の中に入れたままベットからジャンプして
喉かほっぺたに突き刺さってしまうていうような内容だったと思う。

それを見ていた我が家の子供は真剣だったから、よく覚えてる。
子供なりに(危ないから止めておこうっ)てな感じだったのかな。

日本では2011年以降、救急搬送されたのが200件以上だって。

親もずっと歯磨きしてるのを監視してるのも大変だけど、こんなに事故が多いんじゃ
ちゃんと注意するしかないよね。

なんか1歳児の歯ブラシ事故もあるみたいだけど、1歳児で自分で歯磨きさせるのはいいけど
いくらなんでも目を離しすぎじゃないかな。

歯ブラシ持ちながら、まだよちよち歩きでこけたりでもしたら、喉やほっぺに刺さるのも
想像できるよね。

スポンサーリンク

 我が家のやんちゃ坊主の歯磨きを監視してみた。

a1590_000050

確かに動く動く(笑)。

我が家は男女両方子供がいますけど、やっぱり男の次男のが歩いたり騒がしい。

何度も「危ないから動かない」と注意しても駄目だったけど、次男も何年か前のその世界仰天見ていたから、
思い出させてあげたら(笑)ピタっと止まった(笑)。

うちのやんちゃ坊主は今小学生だから言う事をまだ聞くけど、5歳位までの事故が多いのも
分かる気がするね。

我が家の子供は、まだまだ気をつけて見てないと危ないわ。
よく次男と長女で、歯みがき中にふざけてるから要注意してみておこう。

赤ちゃん用?かな、1歳児位までの歯ブラシで売ってるよね、持つ所が丸くて口の奥まで入らないような歯ブラシ。
あれって赤ちゃんの噛むようの物なのかな。

もし口の奥まで入らないように気を利かせた歯ブラシなら、小学生用位まで開発してくれたら
事故も減るのではないのかと思う。

子供の歯ブラシ事故が減りますように。

かわいそうで仕方ないや。

寂しいのでランキングに参加しました。 ポチっとな(笑)。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする